初心者・ファミリーにはウミタナゴ釣り!!!

12月も中旬になり、毎年この時期になると釣れる魚種も減ってきてなにかと辛い思いをされる方も少なくないと思います。

そんな中、サビキ・ウキ釣りではウミタナゴが結構釣れているので初心者・ファミリーフィッシングにはとくにおススメしています!

最近の釣果を釣り場で実際見てみても、コマセを撒いてはウミタナゴ・活きエビを撒いてはウミタナゴといった具合でかなりのウミタナゴ率です。

釣り雑誌とかの水中カメラのコーナーなどで見て分かるように、ウミタナゴは群れで行動しているので比較的簡単に数釣りも楽しめます。

また、スズキ・メジナ・黒鯛等の思わぬ大物に出くわす可能性もあります!

仕掛けはウキフカセ釣り。付けエサはオキアミ・虫エサ・活きエビと様々です。

柄杓でコマセを撒いた方が集漁効果が上がりますので、できれば撒き餌も用意して下さいね。

竿はウキ釣りなので磯竿が理想的ですが、4〜5mくらいののべ竿でも可能です。

ウミタナゴ釣り、気になった方は是非挑戦してみて下さい!!

カレイ投げ釣り大会のお知らせ!!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ