3月10日・11日の釣果写真!!!

3月10日・11日の釣果写真です。

10日(日)は朝から南の風が強く吹いてしまい、昼からは突風に変わってしまい、さらに夕方前には北風に変わり煙霧が発生し非常に悪条件な日になってしまいました。

それでもなんとか釣りをしていた方に海タナゴの釣果があり25㎝の良型を釣り上げていました。

また、風が北に変わってからエビ撒き釣りでは初挑戦の方が65㎝・55㎝のスズキがヒットしていました。

11日(月)は寒さが復活していましたが昼間は暖かかったです。カレイが全体で5枚の釣果。36㎝が最大です。

だいぶ肉厚になりこれからのカレイは「花見カレイ」とも呼ばれまだまだカレイの釣れるシーズンでもあります。

水温も気温の温寒暖差でここ二日間、安定していません。

日曜日の水温が12,0〜15,0℃に対し、月曜日は11,0〜13,3℃と久しぶりに下降しました。

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ