11月28日・29日の釣果写真!!!

11月28日・29日の釣果写真です。

28日、昼過ぎから雨が降ってしまいましたがこの日は投げ釣りでキス・カレイ(28㎝)が釣れていました。

29日はカレイの姿は確認できませんでしたがキスが釣れていました。

また、エビ撒き釣り初挑戦の方が、高級魚のアイナメを釣り上げました!スズキは釣れませんでしたがかなり喜んでいる様子でした!

 

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

 

11月25日(日)釣果写真 追加!!

25日(日)掲載の釣果写真に追加がありますのでご紹介します!

78㎝のスズキ(エビ撒き釣り)と38㎝のカレイ(投げ釣り)です!

38㎝のカレイはハゼ釣りの数釣りを楽しんでいるところに掛かってきた嬉しい外道です!

現在の落ちハゼのシーズンにはこのようなことが結構多いんです!予想外の大物に玉網の準備はお忘れなく!

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

 

11月25日の釣果写真!!!

11月25日の釣果写真です。

3連休最終日の日曜日は朝から晴天となりました。西公園は投げ釣りや、ウキ吹かせ釣りの釣り人で賑わっていました。

投げ釣りでは相変わらず手のひらサイズのカレイが多かったですが、色々なお客様からの情報によると最近、45㎝のカレイが西公園であがりその他にも40㎝オーバーが何枚か釣れている情報も入っています。

西公園のどこかに大型は潜んでいます!大型が掛かった時のために玉網の準備はお忘れなく!!

また、エビ撒き釣りも好調を取り戻してきています。

25日(日)だけで78㎝スズキが2匹、その他65㎝や60㎝以上の大型が複数釣れていましたよ!

 

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

 

11月24日の釣果写真!!!

11月24日の釣果写真です。

現在の西公園はサバがほぼ終わり投げ釣り一色となっています。

今のところリリースサイズが目立ちますが32㎝〜35㎝の良型もポツポツと混ざるようになりました。

また、この日釣れたカレイは(リリースサイズ含む)全体で約15匹でした!

12月16日(日)のカレイ釣り大会に向けイイ釣果に期待しましょう!

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

 

11月22日(木)の釣果写真!!!

11月22日(木)の釣果写真です。

投げ釣りでは32㎝のカレイ、エビ撒き釣りではフッコ53㎝・黒鯛43㎝がそれぞれ釣れていました!

23日(金)は悪天候が予想されているため、雨の場合は西公園デリバリーを中止いたしますのでご注意ください。(エサ自動販売機は24時間稼働)

営業状況は勇竿 044-299-0012へご確認お願いいたします。

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

 

11月20日・21日の釣果情報!!!

11月20日・21日の釣果情報です。

20日には投げサビキで珍しいイトヒキアジが釣れてました。気になるサバの動きですがほどんど終了モードです。

公園先端ではまだ数匹釣れているものの狙って釣るにはなかなか難しいです。

一転して西公園では投げ釣りのカレイ狙いの釣り人が増えました。21日には35㎝のカレイが釣れています。

また、今年も「落ちハゼ」も始まっています。今まで多摩川で釣れていたハゼがあまり釣れなくなり海へと落ちたハゼが川崎港周辺至る所で釣れています。

特に今年のハゼはもともと数が多く釣れていたので落ちハゼも絶好調となっています。

特に投げ釣りでのハゼ釣りの外道にカレイもヒットすることも多々あるので非常に人気で楽しい釣りです!

是非チャレンジしてください!

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

日頃より当店ご利用のお客様にはご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。 さて、お客様に大好評である恒例の「カレイ投げ釣り大会」を開催致します。
なお、例年同様、豪華釣具を含む賞品、その他賞品多数取り揃えておりますので奮ってご参加下さい。
◆大会開催について
開催日  平成24年12月16日(日)(荒天の場合は中止します。)

場所:    東扇島西公園釣り岸壁

参加料  お一人様「1,000円」です。(青イソメ1パック含まれます。)
定員 釣り場が埋まり次第勇竿スタッフが判断いたします。

参加方法  現地大会本部にて受付を済ませた後、実釣を開始してください。(事前の予約は不可)
参加条件  投げ釣り(一般的に天秤とオモリを用い、天秤に仕掛を連結した釣法)に限ります。
また、釣り場の都合上、釣果対象となる竿の本数は2本までとします。
◆大会運営
・現地大会本部(西公園中央テント)にて、午前5時より受付を開始します。参加券を配布します。 なお、当日は混雑が予想されるため、大会受付前に釣場の確保をお勧めいたします。
釣り場が埋まり次第、勇竿スタッフの判断により受付を終了いたします。 当日は午前6時00分より釣り開始となります。
魚が釣れた場合は、釣り上げてすぐの時点(ハリからはずさずに!)近くに待機している勇竿スタッフ、または現地大会本部(080-2021-0626)までご連絡下さい。すみやかに検量・審査に伺います。その際、
参加券を確認いたしますので、紛失等に十分ご注意下さい。
釣れた際は大会本部(080-2021-0626)か、近くに待機している勇竿スタッフにお知らせ下さい。(番 号をお間違えないように)
午前6時00分より正午(午後0時)までの釣果を入賞の対象とさせて頂きます。
午後1時00分(13時)頃、現地大会本部周辺にて表彰式を開催します。
◆注意事項 ・検量は全長により、順位は全長順とします。同寸の場合は、体重により決定します。 ・カレイのみならず、投げ釣りで釣れた外道賞として(フッコやアイナメなど)賞を用意しておりますので、勇竿 スタッフまでご連絡下さい。 ・釣場にゴミを捨てずお持ち帰り頂きますよう、釣場美化にご協力をお願いします。 ・限りある資源ですので、幼魚(特にカレイ)が釣れた場合、検量後速やかにリリースを願います。
◆入賞 カレイ1位~5位 外道賞1位~3位(サメ・エイは対象外となります) ※入賞できなかった方も「お楽しみ抽選会」にて賞品をゲットできますのでお楽しみに!!
◆お問合せ先 勇竿釣具店 044-299-0012 西公園現地本部携帯 080-2021-0626
HPアドレス http://yuzao.jp ◆主催 (株)勇竿 勇竿釣具店

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

★第7回東扇島西公園カレイ投げ釣り大会開催のお知らせ★

日頃より当店ご利用のお客様にはご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。 さて、お客様に大好評である恒例の「カレイ投げ釣り大会」を開催致します。
なお、例年同様、豪華釣具を含む賞品、その他賞品多数取り揃えておりますので奮ってご参加下さい。
◆大会開催について
開催日  平成24年12月16日(日)(荒天の場合は中止します。)

場所:    東扇島西公園釣り岸壁

参加料  お一人様「1,000円」です。(青イソメ1パック含まれます。)
定員 釣り場が埋まり次第勇竿スタッフが判断いたします。

参加方法  現地大会本部にて受付を済ませた後、実釣を開始してください。(事前の予約は不可)
参加条件  投げ釣り(一般的に天秤とオモリを用い、天秤に仕掛を連結した釣法)に限ります。
また、釣り場の都合上、釣果対象となる竿の本数は2本までとします。
◆大会運営
・現地大会本部(西公園中央テント)にて、午前5時より受付を開始します。参加券を配布します。 なお、当日は混雑が予想されるため、大会受付前に釣場の確保をお勧めいたします。
釣り場が埋まり次第、勇竿スタッフの判断により受付を終了いたします。 当日は午前6時00分より釣り開始となります。
魚が釣れた場合は、釣り上げてすぐの時点(ハリからはずさずに!)近くに待機している勇竿スタッフ、または現地大会本部(080-2021-0626)までご連絡下さい。すみやかに検量・審査に伺います。その際、
参加券を確認いたしますので、紛失等に十分ご注意下さい。
釣れた際は大会本部(080-2021-0626)か、近くに待機している勇竿スタッフにお知らせ下さい。(番 号をお間違えないように)
午前6時00分より正午(午後0時)までの釣果を入賞の対象とさせて頂きます。
午後1時00分(13時)頃、現地大会本部周辺にて表彰式を開催します。
◆注意事項 ・検量は全長により、順位は全長順とします。同寸の場合は、体重により決定します。 ・カレイのみならず、投げ釣りで釣れた外道賞として(フッコやアイナメなど)賞を用意しておりますので、勇竿 スタッフまでご連絡下さい。 ・釣場にゴミを捨てずお持ち帰り頂きますよう、釣場美化にご協力をお願いします。 ・限りある資源ですので、幼魚(特にカレイ)が釣れた場合、検量後速やかにリリースを願います。
◆入賞 カレイ1位~5位 外道賞1位~3位(サメ・エイは対象外となります) ※入賞できなかった方も「お楽しみ抽選会」にて賞品をゲットできますのでお楽しみに!!
◆お問合せ先 勇竿釣具店 044-299-0012 西公園現地本部携帯 080-2021-0626
HPアドレス http://yuzao.jp ◆主催 (株)勇竿 勇竿釣具店

11月18日〜の釣果写真!!!

11月18日〜の釣果写真です。

サバのピークが完全に過ぎ去り西公園の釣り人もカレイ狙いの方がかなり増えてきました。

しかしサバも一日のどこかの時間で群れが回ってきているので、それ狙いでサバ釣りをしている人もまだ多いです。

日曜日は夕方、月曜日は朝を中心に釣れていました。

月曜日には釣りがほぼ初心者に近い方に釣り指導をし(投げ方・釣り方)、見事マサバを2匹釣り上げてくれたのが印象的でした。お客様もたいへん喜ばれていました。

カレイも小型が目立ちますが連日その姿を確認できています。またかなり珍しい「ミナミイケガツオ」が数匹投げサビキに掛かってきました。西公園で釣れるのは相当珍しいので貴重です!

朝だいぶ冷え込んできましたので防寒対策はしっかりとお願いいたします!!

 

 

11月17日(土)釣果情報!!!

11月17日(土)釣果情報です。

一日あいにくの雨でしたが約40人程の釣り人が西公園を訪れました。

残念ながらサバは確認できませんでしたがサビキではアジが結構釣れていました。

また、公園真ん中付近ではカレイも確認できています。

明日は風も北寄りで晴れるようなので釣り日和となりそうです!

11月16日の釣果写真!!!

11月16日の釣果写真です。

サバのピークが過ぎ朝・夕にポツポツと狙えますが釣り場では投げ釣りでカレイ・キスを狙う釣り人も増えてきました。

ただ、海面には小魚の群れが確認でき時々サバに追われているのでまだ青物の誘惑が強いです。

これから冬にかけてのメインターゲットはカレイで、現在はキスも同時に狙えます。